事業継続計画(BCP)

更新日 2017年07月06日

事業継続計画(BCP)

事業継続計画とは

災害発生時に区民の生命、生活及び財産を守り、社会経済活動を維持するために、優先して行うべき行政サービスを効果的に行う必要があります。このため、区では全庁的な検討組織を立ち上げ、区の事業継続計画(※BCP)を策定し、迅速かつ的確な応急対策を講じつつ、災害発生時に行政機能を維持し、短期間で平常業務へ復帰できる体制づくりを進めていきます。

※BCP・・・Business Continuity Planの略。災害発生時に短期間で重要な機能を再開し、事業を継続するために準備しておく対応方針を意味する。

文京区事業継続計画【震災編】(Ver.2)(PDFファイル; 2622KB)

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター15階北側

危機管理室危機管理課

電話番号:03-5803-1280

FAX:03-5803-1344

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555 東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

窓口開設時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時15分

※一部窓口によって、開設時間が異なりますのでご注意ください。
copyright  Bunkyo City. All rights reserved.