本郷地区の防犯対策を推進する地区指定の更新について意見を募集します(予告)

更新日 2016年08月25日

 概要

文京区では、平成17年4月に文京区安全・安心まちづくり条例(以下「条例」という。)を施行し、より地域の特性に合わせた支援を進めていくため、条例第17条の規定に基づき、特定の施策を推進する地区を指定してきました。

このたび、防犯対策を推進する地区として指定している「本郷地区」から、条例施行規則第8条の規定に基づく指定期間更新の申請がありましたので、当該地区の皆さんからの意見募集を行います。

指定期間更新申請のあった地区と内容

地区名・地区の種類

本郷地区(防犯対策を推進する地区)

地区の範囲

本郷二丁目1~35番、38番、三丁目6番、14~20番、25~44番、四丁目1~5番、36~37番、五丁目1~4番、18番(2号の一部)、19番(5~7号)

申請内容

文京区安全・安心まちづくり推進地区指定申請書(PDFファイル; 278KB)

 意見の募集期間

平成28年9月5日(月曜日)~平成28年10月4日(火曜日)


 資料の閲覧場所 

ホームページ上に掲載するとともに、次の場所で閲覧できます。

  • 危機管理室危機管理課(シビックセンター15階)
  • 行政情報センター(シビックセンター2階)
  • 湯島地域活動センター
  • 真砂中央図書館
  • 湯島図書館 


結果の公表

平成28年10月下旬予定

 

 お寄せいただいたご意見は、集計のうえ、個人情報を除き、区ホームページ等で公表いたします。

(参考)条例、同施行規則抜粋

推進地区の指定(条例第17条)

区長は、安全・安心まちづくりに関する特定の施策を推進する地区を指定することができる。

推進地区(規則第3条)

推進地区は、次に掲げる地区とする。

一 通学路の安全対策を推進する地区

二 自転車の安全運転を推進する地区

三 防犯対策を推進する地区

四 前三号のほか、区長が特に必要があると認めた地区

推進地区の指定の申請(規則第4条)

推進地区の指定は、文京区安全・安心まちづくり推進地区指定申請書を区長に提出して申請することができる。

2 前項に規定する申請は、地域活動団体によって行うものとする。

3 第一項に規定する申請は、次の各号のいずれにも該当しなければならない。

一 申請しようとする者が申請に係る地区において、自主的かつ積極的に安全・安心まちづくりを行っていること。

二 申請に係る地区の区民、他の地域活動団体、事業者等の賛同を得ていること。

推進地区の指定に係る協議会の審査(規則第5条)

区長は、推進地区の指定の申請があったときは、協議会に意見を求めるほか、当該地区の区民等に意見を求めるものとする。

推進地区の指定(規則第6条)

区長は、前条に規定する協議会の意見及び当該地区の区民等の意見を総合的に考慮して、推進地区を指定する。

推進地区の指定期間(規則第8条)

 推進地区の指定の期間(以下「指定期間」という。)は、三年間とする。

2 指定期間は、更新することができる。

3 第四条、第五条及び第六条の規定は、推進地区の更新について準用する。

お問い合わせ先

〒112-8555 東京都文京区春日1丁目16番21号

文京シビックセンター15階北側

危機管理室危機管理課

電話番号:03-5803-1280

FAX:03-5803-1344

メールフォームへ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る

文京区役所

〒112-8555 東京都文京区春日1-16-21

電話番号:03-3812-7111(代表)

窓口開設時間:月~金曜(祝日、年末年始を除く)、午前8時30分~午後5時15分

※一部窓口によって、開設時間が異なりますのでご注意ください。
copyright  Bunkyo City. All rights reserved.